ワールドシフトの大きなテーマは以下の2つです。

・持続可能性

・再現性

 

 

 

これは、顧客向けのサービスで重視していることと、

社会に対しても重視している考え方です。

その為、今年もワールドシフトは3つの団体に寄付を行いました。

 

 

 

ひとつ目はWWFへの寄付です。

寄付金は地球温暖化や森林保護、野生生物を守るために活用されます。

そして私達が普段からお世話になっている地球環境が少しでも

明るい未来を創造できるようにとの願いを込めて寄付させていただきました。

私たちがビジネスを行えるのも環境があってこそです。

持続可能な環境は私たち企業にとっても責任があります。

 

 

 

ふたつ目は学生支援機構への寄付です。

ワールドシフトは 教育への投資が日本の未来を形作ると考えています。

教育は社会の基盤を形成するもので、若い世代への教育投資は、

彼らが将来、社会にプラスの影響を与えるための重要なステップだと考えています。

若い世代の力は未来のために必ず必要です。

これは、持続可能な社会や様々なビジネスの再現性を作る為にも重要です。

 

 

 

 

三つ目はワールドシフト代表の故郷、宇部への寄付です。

私たちの会社は、社長の故郷である山口県宇部市への寄付を通じて、

宇部市の発展と市民の福祉向上に直接的な影響を与えるものと考えています。

地元の中小企業やスタートアップへの支援を通じて、地域経済の活性化に寄与し
雇用機会の創出や地域産業の強化が期待されます。

宇部市への寄付は、私たちが地域社会に対して持つ深い責任感と献身の表れです。

この活動を通じて、私たちは社会の一員としての役割を果たし、地域社会の発展と繁栄に貢献していきます。

 

 

Amazon輸出セミナー情報