先日ワールドシフト代表竹中の故郷【宇部市】の新設された市役所にて

感謝状を授与されました。 

 

 

 

その時の様子がこちらです

 

 

厳格な雰囲気の中表彰式は始まりました。

 

 

 

振り返ると2023年にワールドシフトは三つの団体に寄付活動を行いまいました。

その中のひとつが代表の故郷である山口県宇部市であり

輝ける未来を創造していく子供たちに支援をと

学生支援に寄付をさせていただきました。

 

 

 

そしてワールドシフトが掲げる大きなテーマに以下の2つがあります。

それが【持続可能性】と【再現性】です。

 

 

 

ワールドシフトは、持続可能な社会の実現を目指し、

SDGsに取り組んでいます。

このブログにも書いたように慈善活動もその一環です。

私たちのビジネスは健全な環境があってこそ成立し

持続可能なのだと考えています。

 

 

 

そしてワールドシフトの教育方針も【持続可能性】を重視しています。

これらを達成するためには、数値化できる『定量的』要素と

数値化できない『定性的』要素を明確に区別し、

この区別を意識しながら業務を遂行することにより、

組織全体としての再現可能な成果を生み出し、

持続可能な安定した組織運営を実現しています。

 

 

 

組織の成長と安定は、『再現性』『定量的なアプローチ』

重要です。

簡単に言うと再現できるプロセスかどうかといことですね。

ワールドシフトは再現できるプロセスを重視しています。

 

 

 

今後も慈善活動を行っていきます。

この記事を読んでワールドシフトの活動や方針に共感し

当社で働きたいと思ったあなたはぜひエントリーください。

 

 

 

社会への貢献 ワールドシフトの慈善活動の旅

Amazon輸出セミナー情報